FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

いまごろに新年のごあいさつm(__)m

2020/02/26
新年明けましておめでとうございます!!

遅っ!!!

言い訳もなんもないんですが、どーしてこんなに空いたんでしょうね~

そんなRed Riceに毎日見に来てくださる方がいることに、本当に感謝です。
ブログを書かないとある意味裏切りですよね!

ちょびちょびでも書いていきますね!

新年だったわけですが、今年も抱負の一文字は家族一同書いてます!
わたしの今年の一文字は「闌」

は?なんて読むの??
ですよねー。私も知りませんでした

闌(た)けるいう字で、盛り上がるという意味です。
盛り上がっている宴を、宴もたけなわっていいますね。

年末年始に頭に浮かんでくる言葉がなぜか「たける」だったのです。

昨年はいろいろ準備をした年だったので、今年は盛り上がって成果を出したいという思いです。

いろんなこと考えますし、いろんなことやってみようと思いますが、
やっぱり、しっかり野菜とお米を生産する!ってことにフルコミットしたいと思います。
そうでしか生きられないんだろーなー(笑)

DSC_1618.jpg






スポンサーサイト



19:51 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

気づけば最終日!

2019/12/31
こんばんは!
早、2か月以上もご無沙汰しております、Red Rice ですm(__)m
もはや離農したのか??!とご心配もされてたかもしれませんが、
いえいえ、その逆で、しこたま農作業に打ち込んでいたらば、年末になっとった!って感じです

今年は、とにかく作業が遅れてまして、お米の脱穀もようやく先週終わった感じです
黒豆にいたってはまだ畑におります。。。
なぜそうなったのかなーと考えてたんですけど、収穫と梱包時間が多かったからかなと
思ってます。まあ、出荷が増えるのはええことなんですけどね。
売り上げベースで昨年比25%くらいは上がりそう。そりゃ、時間もかかりますわね。ってことにしときましょう。

ともかく、来年は安定してお送りできるよう、ブログも安定して書くようこころがけます!!
どうぞ良いお年をお迎えください
23:55 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

べちょべちょ

2019/10/28
雨が多くて、ひじょーに困っているRed Rice です。

よーやく、コンバイン刈りの分は終わりました。
田んぼが乾いてないので大変です
DSC_1434.jpg

でも、天日干しのバインダー刈がまだなんです。。
今週は晴れるな!と思ってたら、また明日雨の予報・・・
おい!もう11月になってまうやん!
といいつつ、いつもそんなころに刈っているRed Rice です

しかしまー、天気の子の映画みたいに、ほんまどうなっていくんでしょうかねー。
あいーにできることはまーだあるかい♪
21:12 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

願い

2019/10/21
まだ稲刈りの終わっていないRed Riceです。

今週やりたいんやけど、台風来てるし、晴がなかなかなーい!
もっと早くやりたいけど、もろもろ段取りがあるので難しい(´;ω;`)ウッ…

ってことで週明け決行です!
雨よー、もうちょっとまってくれーい☆
01:51 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

生き残るには

2019/10/18
どれだけブログ書いてないんでしょ
にも関わらず、見に来てくださっている皆様、ありがとうございますm(__)m

先日の台風被害、ここ京都南部は雨100㎜程度、風そこそこで、
被害もそこそで収まりました。
河川の氾濫や大雨、強風で被害に会われた方々のお話しを聞くとほんとうにつらいです。
心よりお見舞い申し上げます。

すっかり、秋の様相で、
Red Rice も秋野菜にシフトしつつあります。
が!今年は虫害がひどくて、大根、カブなどのアブラナ科はダイコンサルハムシにとことんやられてます。
まき直しっも3回くらいやってますが、とことん食われます。
その上、機械類の故障多発、道具の紛失と、なんともテンションの上がらないこと

とまあ、そんなこんなですが、やることやりながら、着実にいくしかないでしょ。
それにしても地球の温暖化が深刻です。
これ以上のスーパー台風に耐えることはできないのでは?
もはや、人類存続をかけて、このためにお金を使うべきときです。

そして、植物は二酸化炭素を糖という物質に変えて地中や自身に貯えていっているのはすごい仕組みだなと思う今日この頃です。
01:31 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »