FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

思うこと

2012/04/25
気温も上がりハウスの苗たちは、定植はまだかと言わんばかりに
成長しているものも出てきました。
2月3月と発芽に苦労していた師匠の姿を見てきましたが
苗の予定数をほぼ確保できているのはさすがだと思います。

今日気づいたのですが、まだつぼみもついていないトマトの苗が
マルチに移植されていました。

「なぜ?」

というのは、以前、定植の時期を調べたところ、成長には栄養成長と生殖成長の2つがあり、
生殖成長に至ってから定植すると思っていたからです。

ちなみに
栄養成長とは、植物が茎、葉、根などの栄養器官のみをつくることで、
生殖成長とは、花芽をつくり、花を咲かせ、実を結んで種をつくることです。

師匠に質問したところ、理由があってのことだと答えが返ってきました。
(明確な理由はきちんと教わりました。)

こういったことは、なかなかパソコンで調べてものっていないもので
リアルに聞けるのも研修の特権ですね☆

師匠はナメクジ対策などもやっています。
効果はともあれ、『いろいろ試してみること』
発芽率がよくなかった時期でも『あきらめない』
この姿勢は就農した時にきっと役に立つと思います。

写真は、4/1にマルチングの体験をした様子です。(指が入ってしまった・・・)
初めて挑戦したもの。→曲がっている・・(笑)
20120418122357.jpg

2本目に挑戦したものはまあまあ☆

  今日もありがとう♪

スポンサーサイト



00:36 研修 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |