FC2ブログ
04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

石窯づくりで感じたこと

2012/05/08
だんなです。

先日、幸田町にある、「ダーシェンカ」というパン屋さんに行き、
石窯造りを体験してきました。



当初は、簡単に作って、さっと持って帰るくらいの軽い気持ちでしたが、
実は石窯全体のうちの中心部分を作り、あとは自宅で自主制作(3ヵ月)という大がかりなものでした。
ともあれ、いろんな話が勉強になり、参加してよかったなと思います。

講師でもあるここのオーナーは脱サラされてパン屋を開業されたそうで、
店のなかの石窯や床などのレンガを自分で積まれています。
写真の石釜だけでも2日間かかっており、15コの窯を作られたバイタリティーはすごいです。
やっぱりそれだけの方は自分の考えをしっかり持っておられ、その裏付けとして
いろいろ調べたり、やってみて、失敗してつかんでこられています。

また、お店にはたくさんのお客さんが来られ、夕方前には完売していました。
それでも外売りもされていて、話をうかがうと、「いまは待っているだけではダメ。こっちから行かないと」
「どんなにおいしくても、同じことをしていたらお客さんはあきる」と話されていました。

いま研修に行っていますが、師匠の教えとコンセプトが同じです。
どこで何をやろうが、事前の下調べ、どんどん実践、積極的な取り組みが成功の秘訣だと感じました。

「失敗してもめげずにやる!そうすれば道は開ける!」 

実はこのお店、過去に全焼したそうで、そこから再建したそうです。
そんな話もカラカラと話してくれました。
非常に印象的でした。

スポンサーサイト



23:32 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |