09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

木津川市探訪②トレイル編 大仏鉄道を通って~京大農場まで

2017/06/11
梅雨の中休み中の京都南部です。

この日も暑かったー。

晴れている間に 行ってみたかった大仏鉄道(途中までですが)の

遺構を自転車で辿る旅です

大仏鉄道とは?

明治31年から明治40年まで京都府加茂から奈良中心部にかけて走っていたのが(幻の)大仏鉄道。

加茂から奈良に至る平坦なルートが開通したため、急坂の多い大仏鉄道はわずか9年で廃線となる。



奈良までは今日は無理ということで大仏鉄道の遺構を巡りながら

大阪の高槻から2016年春に木津川市に移転した

京都大学農場に私と子ども二人で向かいます。(旦那さんは田んぼの水入れ等に奮闘


農道を通って通って一つ目の橋台発見です。
IMG_20170610_150920.jpg
分かりづらいんですが、手前に見えるのが、大仏鉄道橋台。  奥が現在も利用されているJR大和路線。


遺構を巡るマップもあります。

IMG_20170610_151009.jpg


竹やぶを通りぬけ、、ハイキングコースにもなってるのできれいに手入れされています。
IMG_20170610_151255.jpg
(坂道で子供たちはだいぶお疲れのようす)

写真は撮れなかったんですが、その後いくつかの遺構をながめながら、休憩ポイントの公園に到着。
(持参したフリスビーで遊びました。)

そして京大農場へGOAL (周囲は新興住宅街で新しいお家やお店が増えそうです。)
IMG_20170610_155851.jpg

一度見学に伺わせていただいたのですが、農場の総面積が24.6haで うち、圃場面積が約11haあるそうです。

トマトやいちご、米、かきやももなどの果樹や花の栽培も行われているようです。(その他いろいろ)

(とても手がでないような設備が満載です


このあと 目星をつけていたパン屋さんに クタクタだけど探して休憩


帰りは舗装された坂道を通って 行きよりもうんと早く帰って来れました☆

車に比べたら移動距離は少ないけれど、

周りの景色を楽しみながらゆっくり巡る自転車の旅もなかなかいいです。

                                           (Red Rice YOME)

スポンサーサイト
23:13 日常 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示