FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

春雨にペンをとる

2019/03/08
めっきり、ブログ書いてませんが、活動は粛々と、いや、遅々とやっております

やーっと、夏野菜のメインのマルチはがしが完了しました。(過去1位の遅さ)

やーっと、確定申告用の帳簿ができました。(過去1位の遅さ)

この冬は暖かくて、雨も少なくて、作業もはかどっていたはずなのに、、、なぜ???!

その分、冬野菜はしっかり出荷できました(過去1位の出荷量)

なんだか「1」位つづきなので、このままなんかわからんけどなんでも1位でいったるぞ~

3月に入ってやたら雨が多くて、もっと早くやっときゃよかったなーと思う今日このごろです。
年間を通じての雨の総量はそんなんに大差ないらしいので、どこかでしっかり雨が降るってことですね
18:43 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

若いっていいねー!

2019/02/22
あせ、あせ、^^;

すっかりブログが遠ざかってしもーて、もうしわけないです。

Red Rice は変革の時期に入って来まして、
通常業務が進んでおりませーん(;'∀')

例年よりもまだ冬野菜があるってのも理由かもですが。

そんなRed Rice を助けるために(?)
二人の若き侍が来てくれましたよー!
地元高校2年生が2日間の職場体験です。
DSC_0679.jpg

来るなりいきなりレンコン堀り!
ごめんねー、どうしてもやらなあかん作業やねんm(__)m

2日終了後に聞いてみたら、このれんこん堀りが最も過酷だったようです。

たしかに!!

でも、また掘りたくなったらきてねー!
二人ともまじめで、1時間もしたら自分たちで掘れるようになりました

こういった、未来への伝えることはドンドンやっていきたいです。
次の世代がやりたいと思える農業を目指して
23:01 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

農家てぃーちゃー?

2019/02/14
DSC_0621.jpg

先日、地元の木津高校で、講義を1時間させていただきました。

テーマは、「働くことの意味、使命としての仕事を考える」
という、けっこう本質的な哲学的な内容でした。
こういうの、好きな方でして、思うところを好きなようお話させていただきました!

まーまー、メモを取ってくれてましたし、質問もありました。

もっと、いろいろ生徒さんが考えていることを討論出来たらもっとええなーと
思いながら、お時間がきてしまったので仕方なし。
一方的にしゃべった感じなので、双方向やとよりいいですねー

来週には、生徒さんが数名、職場体験に来るので、それもまた楽しみ!
たまには次世代の方とガチでコミュニケーションいいですねー!

DSC_0620.jpg

      ↑G-GAPとってはるー!すごい!!
23:25 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

お久しぶりです。

2019/02/07
すっかりご無沙汰してしまって、すみませんm(__)m

Red Riceどないなっとんねん!?廃業か??

といったお声は特にいただいておりませんが
めっちり、いろんなことをやっておりました!

ともかく、事務作業が膨大で、ちょっとヤバいんじゃないか
というくらい処理できていません
去年の決算もまだ半年分残ってるし・・・(^^;)
いや~、ぼくの感じる要因は、メールとSNSですね。facebook,messenger,line,
なんでしょうこの多さ。取り扱う種類が多すぎです。
一回開いたら、なかなか次へ行けません。
そんなこんなしてたら、2時間なんてあっという間です。
恐ろしいスピード感の時代になってきたなと感じます

さー、もういっちょやるぞー!



19:41 作業日報 | コメント(2) | トラックバック(0)

synchronize【意味】同期する、タイミングを合わせる

2019/01/21
年末はぶわーっとなってた野菜たちも、
年が明けると、なんだかおとなしく、葉っぱも霜に当って紫や黄色に。

DSC_0541.jpg

毎年、不思議やなーっと思って見てます。

今年もやっぱり、年が変わると、野菜の様子が変わる!
ほんまに、12/31と1/1では野菜の雰囲気が違うんですよね~。
人間も、年末ぶわーっと出して、正月はほっとするからですかね~。(うちの場合)
もしかして、ヤサイとヒトはシンクロしている?!

ってことで、ヒトもだいぶペース戻ってきましたんで、ヤサイも戻ってほしいな~
こっからが、野菜のないとき!端境期!
ここでぶわーっと出せる農家さん、尊敬します
21:34 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

極寒!

2019/01/16
寒さも佳境ですねー。

こう寒いと、朝起きるのがつらい!

そして、れんこん掘りへ向かうと、

フリーズ!!
DSC_0507.jpg

この時期の掘りあげが一番きついです



23:30 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

今年の抱負

2019/01/08
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。

世間はもっと早くから仕事始めですが、Red Rice はいつものように長めの連休をいただきました。
ここが唯一の長期連休なので~。
ご関係者の皆様にはご迷惑おかけしまして申し訳ございませんm(__)m

さて、これまた元旦恒例の今年の抱負、漢字一文字で表す書初め。
わたくしの一文字は、



DSC_0484.jpg

(字はきたないっすよ

意味するところは、元号も変わり、世界の様相もめまぐるしく変化している本年は、
自分も重くまとっているものをさっと脱いで、裸一貫の心構えと身軽さで変化に対応していきたいという気持ちです。

連休の間に帰省したり、農家仲間と語ったり、でたくさんの刺激とエッセンスそして休養をいただきました。

そして思うところ、家族依存経営はいろんな観点から長期持続性困難な仕組みなのかなーと感じています。
依存しすぎると、距離が近すぎて力を出せない。「一足一刀の間合いをつめすぎて、打てない」に近いイメージです。
ほどよい距離感(=役割分担)ってあるんじゃないかなーと。

まあ、短期的にはどうこういう話じゃございませんが、
ながーい目で見たときのお話しです
なんか小難しいこというとるな~くらいで聞き流してくださいネ♪(じゃあ、書くなよ!

とにかく、本年はそんなこんなの現状を脱して、次のステップに進みたいと思います!!

本年もどうぞよろしくお願いいたします
01:16 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

一年の締めくくり

2018/12/31
大みそかとなりました。
本年もたくさんの方々にお世話になりまして、本当にありがとうございます!

先日のマーケットのお餅つき、日本のよき文化だなーと思いを深め、
昔は家族や地域で集まってみんなで餅をついて年越しだったのだろうと想像し、
年末文化を楽しんできました。
さぞ、日本人スピリットが集まるのかと思いきや、
気付けば外国の方々ばかり!
餅つき体験に、飛び跳ねて喜ばれる外国人女性もおられました。
DSC_0476.jpg

そんな年の瀬、に一年を総括!

天候は、豪雨やら猛暑やら台風猛烈、逆走などなど、ありえなかったことが次々と起きました。

販売も去年はよく出たのに今年はあまり動かないや、その逆もありで、品目による差がはっきりしてきました。
売上は6年で一番よいです。

労働環境においては、夫婦二人での限界を感じつつあり、がむしゃらにやっても持続はできないことがはっきりしてきました。研修後もパートナースタッフとして来てくれているMさんがいることで、ガチガチを和らげてくれてますし、作業的にも助かってます。

そんなこんなをまとめていうと、個は個の範囲でしかできないんだなと実感。
人が組織を組む理由が身をもって分かってきました。

そんなこんなで、年越しを迎え、来年のことを考える年明けになりそうです。

今年もつたないブログを読んでいただきましてありがとうございます!
また来年もよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えください。

年末はずっとこの曲を口ずさみながらの作業でした。





23:45 考察 | コメント(0) | トラックバック(0)

おおみそか前ですが

2018/12/29
冷え込みますねー。

今日で作業納めとなりまして、明日は奈良フードシェッドファーマーズマーケットに出店です。

おせち料理に使う食材を中心に持って行きます。(タイミング的にギリすぎてごめんなさい

祝い大根、かつお菜、頭芋、れんこん、にんじん、花菜、紅菜苔、九条細ネギ、白菜、紅芯大根などです。
スイーツもれんこん餅と赤米ドーナッツです。

年末の忙しいときにお越しいただけるのか、とっても心配ですが、
少しでもお時間つくっていただけるとうれしいです!

かなり寒いようなので、暖かい服装でお越しくださいね。
自分はどーしよーかなー
23:53 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

押し迫ってきました

2018/12/28
雪が降るとか降らんとかで、朝収穫できるんだろうかとヤキモキしながら
前倒しで収穫してたら、なんやかんやで雪は降らなかったけど、
昼頃から降ってきて、えらい気温が下がってきた京都南部のRed Rice です。

今年は、30日に恒例のマーケットがあるので、まだ仕事納めにいたってません。
末締めの仕事回すのに精いっぱいで、大掃除とかできないな~
やれても大みそかかな?
ちょっときついスケジュールですな。来年は見直し要やなこれは!

いてつく中、れんこん掘りました。
収穫作業は明日が仕事納めかな。
れんこんさん、今年もお世話になりましたm(__)m
また来年もよろしくお願いしますね!
年明けたらまた掘るよ~
DSC_0459.jpg


21:34 作業日報 | コメント(1) | トラックバック(0)

定番のあれがない・・・^^;

2018/12/23
暖冬傾向でしたが、年末は寒くなりそうですねー。
ホワイトクリスマスにはならない感じですが、それでもいよいよ真冬ですかー。

年末といえばおせち料理!
おせちといえば、黒豆!!
なのですが、、、
今年のRed Rice は、黒豆超不作

さやはなんとなくできてるんですが、中に豆が入っとらん!!
あまりの不出来に、ほったらかしたままで、
それでもちょっとはあるかなーと見にいきましたが、
やっぱりありまへーん。(当たり前か
開花時期に猛暑日照りで、高温と水不足が原因と思われます。

黒豆たべたかったな~。
っていうか、来年の種もあらへんやんけー
種だけでも捜しに行くか
20:57 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

冬至近し

2018/12/18
今週は、週に7日出荷作業してまして、管理作業なんにもしてないんですけど、
畑なったままの黒豆どーなってるんやろうか~

なーんて、言ってんと作業したらええんですけど、
出荷業務終わったらもう真っ暗なんですもーん

いよいよ冬至に近づいてきましたもんね。そりゃー暗いわ、寒いわ
でも、その寒さのおかげで、野菜の味がのってきました。
紅芯大根も甘味が出て、ちょっとしたフルーツ感覚に。
中国ではフルーツとして食べると、種袋に書いてました。
DSC_0435.jpg

さあ、年越しまであと少し!
ラストスパートや~
19:43 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

自称農家から認定農家へ。

2018/12/14
今年も赤穂浪士討ち入りの日になりました。

赤穂って苗字が同じであること、そのほかにもおもうところがあって、
この12/14は自分の中で特別な日です。

なので、今日はちょっといつもと違うスタイルで、
ゆっくりカフェでもしながら
勝手に思うところトーク!

実は、この12月にわたくしたちが認定農業者に認定されました。
認定農業者は簡単にいうと、国(市)が農家であることを認定する制度です。
優遇されることは多少ありますが、特段変わりありません。
が!この認定をいただくのは就農以来の悲願でした。

なぜかというと、自然栽培という一般的ではない方法でも
通常の農家さんと同じように認めて頂けたことが、大切だからです。

ボクが就農相談したときは、自然栽培で新規参入するなんて、無理って言われました。
その要因は、成功事例がないからです。
だからそのやり方で経営できるなんて背中を押してあげられないということです。

そのときから、強く思いました。
必ず、認めてもらう!!
農業は農法ではない、固定概念にしばられないイノベーションが必要だと。

そして、こんな仮説を立てました。
「全ての人が食べなければ生きていけない。
であるならば、食べ物をつくる仕事で経営が成り立たないはずはない」

今日、この仮説が少し立証へ前進したと思います。
でも、「少し」です。
何故なら、これは5年後に所得400万円を出す「計画」を認定いただいたからです。
5年後に結果が出なければ、絵に描いた餅です。

ある意味での十字架を背負ったと思っています。
また、日々精進していきます。

とまー、こんな感じでたまには(?)真面目に語ってみました。
あー肩こった
これからは、忙しいばっかりじゃなくて、思いももーちょい入れていきます。
(軽く書かんと、生真面目がでてしまうんよねー
23:59 自然栽培への思い | コメント(0) | トラックバック(0)

秋じゃがいも

2018/12/13
こんなに寒いのに、じゃがいもが元気!
DSC_0415.jpg

まだ霜が1回しか降りてないからかなー。

もしかして、おいて置けばまだ太るんやろうか??
普通はもう掘るんですけどね~。

でも、平均1個しかついてまへん・・・
DSC_0416.jpg

じゃがいも1個植えて、1個ついてくるってなんやねーんー!!
ポケットをたたくとびすけっとがー、じゃないでー。
まー、いつか、たくさんついてくることを願って、ぼちぼちやりましょ
19:14 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)

出張見学

2018/12/11
お勉強第二弾。

愛知のれんこん農家さんへ見学にいってきました。

非常に重労働なれんこん掘り作業。
一般的には、専用ユンボで表土をはぎ取ってから掘り始めます。
どうやってるのかなー、効果はどんなものかなと気になりいってきました。
20181215_185201.jpg

まー、結論からいうと、ありですね!
ただ、土質や密度、深さなどの違いがあり、
使ってみないとわからないなーというのが正直なところです。

これがあれば、昔は女性一人でもほっていたそうです。
うちは男2人でも2時間でヒーヒー言ってるんですけどね

これから寒くなるじきはますますほしいですなー。
おじいちゃんユンボがなかったら、れんこんやらないって言っておられました

さあ、Red Rice はどうする
ちなみに350万
22:53 作業日報 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »